事業実績(仮設電気工事)

  • 豊田スタジアム

  • JRセントラルタワーズ

  • 愛知芸術文化センター

仮設電気工事とは?

建物を建設する工事中、いろいろな場所で電気を使用します。その工事中に電気を各場所へ供給する工事を「仮設電気工事」と言います。この電気は、建物完成時に供給される電気とは別に、電力会社から現場に引き込まれます。

主に、使用されるところは

  1. 大型クレーン
  2. 工事現場内の照明設備
  3. 搬送用 (荷物・人) エレベータ
  4. 各種職人が使用する電動工具の充電
  5. 建設会社が建てる 工事現場事務所

当社が工事施工した「工事名」を御紹介します

  • JRセントラルタワーズ (新築) 仮設電気工事(名古屋市)
  • 愛知芸術文化センター (新築) 仮設電気工事(名古屋市)
  • 豊田スタジアム (新築) 仮設電気工事(豊田市)
  • アーバンネット名古屋ビル (NTT) (新築) 仮設電気工事(名古屋市)
  • 四日市港ポートビル (新築) 仮設電気工事(四日市市)
  • トヨタ自動車(株) 田原工場 (新築) 仮設電気工事(田原市)
  • 名古屋市 千種スポーツセンター (新築) 仮設電気工事(名古屋市)
  • 丸栄百貨店 (増築) 仮設電気工事(名古屋市)
  • 名古屋市役所 西庁舎 (耐震改修) 仮設電気工事(名古屋市)
  • (株)ノリタケカンパニーリミテド 小牧工場 事務所棟 (新築) 仮設電気工事(小牧市)
  • (旧) 大名古屋ビルヂング (新築) 仮設電気工事(名古屋市)
  • 他 多数

但し、建物建設時から名称などが変わった場合は、極力変更して記載してあります。

« 事業実績へ戻る